Skip to main content
 
MITOSAYA

EDITION SUMMER BOTANICALS WITH MITOSAYA

房総半島の広大な森の中にある薬草園を改修して造られた「mitosaya薬草園蒸留所」は、できるだけ自然に近い 環境で育ったボタニカルやフルーツを使い、丁寧な工程で蒸留する日本初のオー・ド・ヴィ蒸留所。季節ごとに セレクションが変わり、日本らしい四季が感じられる個性的で香り高い蒸留酒の中でも、夏にふさわしく 爽やかかつ主張があり印象深かった5種を厳選し、EDITIONのミニマルで洗練されたスタイルと掛け合わせた新し いスタイルのカクテルに仕上げました。 mitosayaの名前の由来は、実りの象徴である「実」と、外側のおおいである「莢」から来ています。果実だけで なく、葉や根や種、そして莢まで、いわば自然にあるありとあらゆるものすべてを使い、この場所でしかできない ものを生みだすという思いが込められています。 その土地ならでは文化とEDITION独自の美学を融合させたデザインと、ローカルを意識したキュレーションにより、 サステナブルでその土地らしいホテルを展開してきたエディションホテルにとって、mitosayaとの出会いはまさに 自然で心躍るコラボレーションとなりました。


※この度の政府による緊急事態宣言の発出および東京都からの飲食店舗への営業時短要請を受け、アルコール類の提供を控えさせていただきます。Mitosayaのコラボレーションカクテルは緊急事態宣言解除後に再開となります。

森薫るモヒート

GARDENER'S GIN、Nema ノンアルコールジン、アップルミント、レモンバーム、シトラス 新緑のような香りのジンとミントやレモンバームなどのハーブをブレンドし、初夏を思わせる爽やかなモヒート に仕上げました。

ラモスジンとコクワ

KIWI ‘N KOKUWA、ジン、シトラス、クリーム、卵白 アメリカのニューオーリーンズで生まれたクラシックカクテル「ラモスジンフィズ」を個性豊かなキウイの オー・ド・ヴィーと合わせ、さっぱりしながらも、デザートのような1杯に仕上げました。

2つの林檎のマティーニ

JUVENILE CALVA、ジン、フラワーティンクチャ―、ココナッツウォーター、シトラス、卵白 アップルブランデーと華やかなフラワーティンクチャ―をあわせ、乾燥させた林檎とドライフラワーを あしらった、口あたりスムースなサワーカクテル。

メロンと甘橙の花

NOBLE NEROLI、ウォッカ、クインシーメロン、シトラス 熊本でとれたネーブルオレンジのトロピカルな花の香りを、熊本名産のクインシーメロンと合わせ、 ナチュラルな香水のように香り高くまとめた一杯。

ルーティコリンズ

G&R KICKS、ラム、りんご、にんじん、ビーツ、シトラス、ソーダ G&Rのほのかなスパイシーさに、ビートル―ツやリンゴなどの個性際立つ素材をあわせ、すっきりとした ハイボールスタイルの1杯。

営業時間

7:00 - 24:00
(SUN - THU LO 23:00 / FRI & SAT LO 24:00)
アフタヌーンティー: 12:00 - 17:00
(LO 16:30)
ご予約はこちら